日月祭祀塩

本誌でもお馴染みの鮑義忠師が平成26年7月に当店の開店祝儀を執り行いました。
この儀式では幾柱もの神々、龍神族、聖獣・聖霊らがお見えになったとムー2014年9月号の記事には記されています。実はこの際「盛り塩を絶やさないように」というメッセージも受け取りました。以来、休店日を除いて入口には盛り塩をしています。

 

  • 塩は邪気を吸うと固まる性質があるためサラサラの天然海水塩が最適。
  • 浄化力に優れた店頭のヒマラヤ岩塩は夏場の高温で溶けてしまった。
  • 食塩(塩化ナトリウム)はサラサラしていますが人工的に調整されているため浄化力が期待できない。
  • 市販の天然海水塩は水気を含んでいるものが多く、盛り塩や携帯するにはベトベトしていて不向き。

 

日本各地の天然塩を取り寄せようやく見つけたのが瀬戸内海に古くから伝わる祭祀用の天然海水塩です。天日と月光の下で干された希少な浄化塩です。
サラサラしているので、盛りやすく邪気除けに携帯する場合も袋に入れやすいです。

 

330グラム単位での頒布となりますが、携帯用のチャック袋5枚も付けています。
また、塩盛り固め器や盛り皿も別途用意しました。塩は最長でも1週間で交換します。

SHOP INFO

104-0061
東京都中央区銀座7ー13ー1

ステージ銀座3F

TEL 03-6278-7971

営業時間 11:00~18:30
定休日 水曜日、臨時休業

メールマガジン(不定期配信)